Design-Inツール

当社では、標準バッテリーパックをできるだけ簡単にプロフェッショナルなアプリケーションに統合できるようにしたいと考えています。そのために、貴社の電子装置開発者に有用な補助手段を提供しています。開発用のハードウェアから当社標準製品に関する完全なドキュメントパッケージまで補助手段は多岐にわたります。ドキュメントパッケージには、技術仕様、3Dモデル、ステップバイステップの開発マニュアルなどが含まれます。つまり、お客様に疑問が生じる前から、当社ではその疑問にお答えしているのです。


SMBus通信の課題

特にSMBus通信、そしてバッテリーから電力が供給されているデバイスへのSMBus通信の実装には、繰り返し当社のサポートが必要です。そのために当社では、スマートな標準バッテリーパックのパラメーターセットなどを読み取る、またはバッテリーとホストコントローラー間の通信をオンラインで読み取ることができるようなハードウェアソリューションを提供しています。これにより、通信と転送された命令が素早く分析され最適化できます。


カスタムDesign-Inサポート

どんなにわかりやすいドキュメントでも限界があります。当社製品、またはそのテクノロジーに関して不明の点がある場合は、当社が喜んでお客様のお手伝いをいたします。チャット、お問い合わせフォームをご利用になるか、現場での相談を予約してください。

RRC Design-Inツールのメリット:

  • 通信分析用のSMBusリーダーが出荷時から利用可能
  • すべての標準バッテリーのドキュメントがすぐに利用可能
  • 自分でできるようになるための迅速で効果的なサポート
  • 開発プロセスで出てきそうな疑問点を事前に解決
  • 開発時に生じる疑問の解決にDesign-In個別サポートが可能

無料で相談しましょう!

RRC Design-Inツール

バッテリータイプバッテリースロット数

ぴったりの製品が見つからない場合は、こちらがカスタムソリューションです。

無料で相談しましょう!